2020年01月15日

「地下迷宮と5つの部族」記述の明確化について



 「地下迷宮と5つの部族」の運用について、いくつか質問を頂くので回答させていただきます。
 フェイズ3(トリックテイキングフェイズ)において、手札は非公開となります。

 ルールブック「4.2.1 パーティの公開」には下記の記述があります。

・こうして公開したパーティのカードはフェイズ3に移るまで公開したままとなります。

 この記述はフェイズ2(パーティ編成フェイズ)において、公開されたカードの色、ランクを確認できるように、パーティの組み合わせにミスがないことを確認できるように、フェイズ2の間に限り、カードを公開したままにすることを意図したものです。
 フェイズ2が終わり、フェイズ3に移るとともに公開されたパーティのカードは手札に戻り、非公開となります。
posted by 円卓P at 12:06| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

テラマラ/Terramara エラッタのお知らせ



添付している和訳ルールに翻訳ミスがありましたのでお知らせします。
こちらの不手際でご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

P.16
誤:
アーティファクトを作成するときに、いずれかのリソース1個の割引を受ける

正:
アーティファクトを作成するときに、各種類のリソースそれぞれ1個の割引を受ける


また、P16の下記の文章について明確化します。

アーティファクトを作成するときに、この種類のリソース(コストで表される)を支払えば1VP

この効果は支払ったリソース1個ごとに1VPを獲得します。
また、割引の効果を適用した場合も同様のVPを獲得します。
つまり、支払ったリソース量に関わらず、カードに表記されているコストに等しいVPを獲得します。

また、Quined Gamesが発表したゲームのエラッタについてお知らせします。

・戦士を獲得する十字路アクションは1つの氏族員しか配置できません。(スタートプレイヤーや襲撃アクションのような扱いです)
ラベル:Terramara
posted by 円卓P at 11:41| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

「地下迷宮と5つの部族」ボードのエラーについてのお知らせ



 先日ゲムマで販売しました「地下迷宮と5つの部族」について、得点ボードにエラーがありましたのでご報告させていただきます。
 得点ボードにおいて、本来12と表記される箇所が22と表記されてしまっています。こちらの確認不足によるミスをお詫び申し上げます。



 修正等の対応について検討したのですが、材質がゴムのマットであり、折り畳んで収納する機会が多いこと、また紙とゴムでは印刷の風合いが異なることからシールなどの対応も難しく、申し訳ありませんが、交換対応は難しいということになりました。
 サマリーの不備に続く不手際ということもあり、工程自体に見直すべき点が多いと感じています。再発防止策を検討するのは必須として、ゲームマーケットに間に合わせるスケジュール自体にも無理が生じていることは否めません。
 何よりも大事なのは遊んでくださる方々に満足していただくことなので、優先順位を誤らないよう考えていきたいと思います。これは大きな反省材料です。
 改めて、度重なる不手際をお詫び申し上げます。
posted by 円卓P at 12:27| Comment(3) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする