2020年06月05日

「アンダーウォーターシティーズ 新たな発見」カードの不備と対応について



 先日から販売しています「アンダーウォーターシティーズ 新たな発見」の秘書カード「人材スカウト担当」に印刷ズレが起きています。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
 版元のデリシャスゲームズに問い合わせたところ、当該カードの再印刷を行えるとの返答がありました。2ヶ月ほどのお時間を頂いた後、希望される方に当該カードの送付をもって対応とさせていただきたいと思います。お申し込み方法については準備ができてから告知させていただきます。

 以上が報告とその対応についてのご連絡となりますが、なぜこのような印刷ズレが起きたのかについてご説明させていただきたいと思います。
 「人材スカウト担当」は、原文からテキストが多いカードであり、翻訳した日本語テキストを流し込んだところ、小さなフォントを採択しなければならず、可読性に難がありました。そこでテキスト枠を広げるとともにイメージを動かした結果、今回の印刷ズレに結びついたものと考えられます。



 こうした図像の修正は説明書等では日常的に行われ、また、不都合なく印刷されています。説明書の「人材スカウト担当」も全く同じイメージを使用しているのですが、こちらは印刷ズレが起きていません。どうもカードのみが特殊な印刷工程を踏んでいるようです。
 この手の印刷ミスによくあるデータ作成のミスや、版元の差し替えミスではないため、こちら側で事前に発見することは難しい状況でした。
 とは言え、今回の件は制作に際して版元に確認を取ることで避けられたミスだと考えています。多言語版制作における制作フローの知識不足と、慎重さを欠いた制作工程でご迷惑をおかけしたことを重ねてお詫び申し上げます。

posted by 円卓P at 01:05| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

「ドラフトザウルス」ルールのエラッタと明確化のお知らせ



ドラフトザウルスの和訳ルールの記述についてエラッタがありましたのでご連絡させていただきます。
翻訳に不備がありましたことをお詫び申し上げます。
また、明確化したルールについてお知らせします。

◆人数別セットアップのエラッタ

誤:
4人 2種類の恐竜すべてを箱に戻します(12体を箱に戻し、48体を袋に入れます)
3人 4種類の恐竜すべてを箱に戻します(24体を箱に戻し、36体を袋に入れます)
2人 2種類の恐竜すべてを箱に戻します(12体を箱に戻し、48体を袋に入れます)

正:
4人 恐竜を各種2体ずつ箱に戻します(12体を箱に戻し、48体を袋に入れます)
3人 恐竜を各種4体ずつ箱に戻します(24体を箱に戻し、36体を袋に入れます)
2人 恐竜を各種2体ずつ箱に戻します(12体を箱に戻し、48体を袋に入れます)

(ゲームは2ラウンドですべての恐竜コマを使い切る形になります。)

◆ピラミッドの得点の明確化

ボードに記されたピラミッドの得点は配置した恐竜1体あたりの得点を示しています。
ピラミッドの全てのケージに恐竜を配置した場合、得点は2+2+2+4+4+7の21点になります。

以上です。
よろしくお願いいたします。
posted by 円卓P at 12:21| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

タイムオブサッカー、エラッタについてのお知らせ



タイムオブサッカーの和訳ルールの記述について2点のエラッタがありましたのでご連絡させていただきます。
翻訳に不備がありましたことをお詫び申し上げます。

◆P3 Game Setup

誤:
E.初期​選手タイルを6枚の中からランダムに選びます。選手の人数はプレイ人数によって異なります。ソロゲーム、2人プレイでは2人、3人プレイでは3人、4人プレイでは4人です。残りのタイルは箱に戻します。

正:
E.初期​選手タイルを6枚の中からランダムに選びます。選手の人数はプレイ人数によって異なります。ソロゲームでは1人、2人プレイでは2人、3人プレイでは3人、4人プレイでは4人です。残りのタイルは箱に戻します。


◆P24 TIME OF SOCCERリーグ戦サマリー

誤:
ホームチームの守備。白5個と青1個のダイスを振って守備レベルからセーブ数を算出。

正:
ホームチームの守備。白5個のダイスを振って守備レベルからセーブ数を算出。

(守備に振るダイスは5個が正しいです。本文との相違がありますが、本文の表記が正しいです)


以上です。
よろしくお願いいたします。
posted by 円卓P at 12:08| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

「地下迷宮と5つの部族」記述の明確化について



 「地下迷宮と5つの部族」の運用について、いくつか質問を頂くので回答させていただきます。
 フェイズ3(トリックテイキングフェイズ)において、手札は非公開となります。

 ルールブック「4.2.1 パーティの公開」には下記の記述があります。

・こうして公開したパーティのカードはフェイズ3に移るまで公開したままとなります。

 この記述はフェイズ2(パーティ編成フェイズ)において、公開されたカードの色、ランクを確認できるように、パーティの組み合わせにミスがないことを確認できるように、フェイズ2の間に限り、カードを公開したままにすることを意図したものです。
 フェイズ2が終わり、フェイズ3に移るとともに公開されたパーティのカードは手札に戻り、非公開となります。
posted by 円卓P at 12:06| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

テラマラ/Terramara エラッタのお知らせ



添付している和訳ルールに翻訳ミスがありましたのでお知らせします。
こちらの不手際でご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

P.16
誤:
アーティファクトを作成するときに、いずれかのリソース1個の割引を受ける

正:
アーティファクトを作成するときに、各種類のリソースそれぞれ1個の割引を受ける


また、P16の下記の文章について明確化します。

アーティファクトを作成するときに、この種類のリソース(コストで表される)を支払えば1VP

この効果は支払ったリソース1個ごとに1VPを獲得します。
また、割引の効果を適用した場合も同様のVPを獲得します。
つまり、支払ったリソース量に関わらず、カードに表記されているコストに等しいVPを獲得します。

また、Quined Gamesが発表したゲームのエラッタについてお知らせします。

・戦士を獲得する十字路アクションは1つの氏族員しか配置できません。(スタートプレイヤーや襲撃アクションのような扱いです)
ラベル:Terramara
posted by 円卓P at 11:41| Comment(0) | マニュアル改訂・エラッタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする