2016年01月21日

1月30日・31日のニコニコ闘会議に出展します

 1月30日、31日と幕張メッセで開催されるニコニコ闘会議の「まるなげひろば in 闘会議2016」に鍋野さんが出展されるということでついでにぼくも出展させて貰えることになりました。鍋野企画+数寄ゲームズでの出展となります。よろしくお願いします。

http://nicotsuku.com/tou2016circle/

 出展するゲームは鍋野さんのところの「ケルベロス」。これは先日の名古屋ボドゲフリマで初お目見えだったので関東初上陸ですね。あとは他にもゲームを持っていくような話があるような。

 こちらは例によって姫騎士逃ゲテ〜と犯人は踊るポーカーを販売します。イベント特価ですのでニコニコ闘会議に行く予定がある方はついでにこちらにもお立ち寄りくださるとありがたいです。



姫騎士逃ゲテ〜 4人専用:20分:10才-:1000円

犯人は踊るポーカー 3-4人:10分:10才-:500円


 ニコニコ闘会議? ニコつく? まるなげ広場? 実はぼくもこの辺の組み合わせというか、上下関係とか内包関係とかどうなのかよくわかってないんですが、まあ、幕張メッセでニコニコ闘会議が開催されてその中の1イベントに出展しますよというのは話としては間違いないので当日行って「お前の席ねぇから!」ってことにはならないと思います。多分。
 ちなみにニコニコ闘会議にはアナログゲームコーナーってのもあるらしいんですけど(ごきぶりポーカーとかおばけキャッチとかやるらしい?)そっちとは全く関係はないと言いますか、最初そっち方面の話なのかなと思ったら違ってたというか、ニコニコのイベント自体が初参加なのでよくわかってません! 規模も盛り上がりも来場者層もまったく予想できていないので、鍋野さんと戦々恐々としてます。お立ち寄り頂くだけでも「ワイら場違いやなかったんや……!」と勇気づけられますのでぜひぜひお足を運び頂ければありがたいです。
posted by 円卓P at 21:06| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

「蒼猫の巣 出張所」ゲームマーケット2015秋特設ページ

 2015年11月22日に開催されるゲームマーケット2015春に出展する「蒼猫の巣 出張所」のポータルページです。


 今回は新作はありません。出展を予定していました土屋工房のドルぷれ(仮)ですが、諸般の事情により落ちました! 詳しくは下記リンクにて。

http://doyaworks.blog.fc2.com/blog-entry-1.html


 蒼猫の巣出張所はF11-12ブースです。今回は奮発して2スペース取ってみました。

 春ゲムマで出展しました「犯人は踊るポーカー」と「姫騎士逃ゲテ〜」を今回も出展します。
 春からの変更点は特にないですが、「姫騎士逃ゲテ〜」は箱絵が新しくなりましてエンボス加工が入りましたので、お立ち寄りの際に「へー、こんな感じになったんだー」と一目見て貰えると嬉しいです。



 あと、今回は試遊卓はありません。が、2スペースありますので試遊っぽいことはできるかと思います。立ちっぱなしになるのが難ではありますが……

予約について。
Doorkeeperにて秋ゲムマの予約を始めました。11/19いっぱいまで予約を受け付けておりますのでよろしくお願いします。

おしながき
犯人は踊るポーカー 3-4人:10分:10才-:500円
姫騎士逃ゲテ〜 4人専用:20分:10才-:1000円
posted by 円卓P at 22:03| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

Amazonで数寄ゲームズのゲームの取扱が始まりました

 在庫が落ち着いてから告知しようと思いつつ、すっかり忘れてたので。と言ってもまだなんかバタバタしてる感もありますが。



 Amazonで「姫騎士逃ゲテ〜」と「犯人は踊るポーカー」の取り扱いが始まりました。諸事情でゲムマに足を運べない方にはこういう選択肢もありますよ、ということで頭の片隅にでも置いといて貰えればと思います。
 逆にゲムマに行く予定でゲームが欲しいという方は会場での購入をオススメします。まあ、何と言ってもゲムマ会場だと「犯人は踊るポーカー」が850円→500円、「姫騎士逃ゲテ〜」が1500円→1000円とイベント価格で販売しておりますんで、お気軽にお買い求め頂けるのではないかと思います。
 特に「犯人は踊るポーカー」はイベントでワンコインで買えるように設定したものなんですが、通販だとそこに色々乗っかってきちゃうので割高感もあると思うんですよね。
 5/2まで予約受付もやっておりますんで、確実に入手したいという方はこちらもどうぞ。ちなみに当日持ち込み分は大阪ゲムマの半分程度になると思います。これは単純な話、もうそれだけしか在庫が残ってないんですね。ちょっと意外な売れ行きでした。
 春ゲムマは多分大阪の3倍くらい人が来ると思うので明らかに数が足りないような気もしつつ、今の予約の雰囲気だとそんなに身構える必要もないのかな、とも思いつつ。正直ぼく自身も当日どれくらいの動きがあるのかわかりません。毎回そんなんだ!

 ちなみにぼく的には「イベントで買ってもらうとすごく嬉しい!」というワケではなく、イベントでもショップさんでもどこで買って頂いても等しくマジありがたいです。
 なので、日頃皆様が贔屓にしているゲームショップでご購入頂けるとそのショップさんも潤いますので、「三方一両損にてこれにて一件落着!」という大岡裁きになるのではないでしょうか。何を言ってるのかよくわからなくなってきましたが、そんなところで。
posted by 円卓P at 23:30| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする