2022年10月25日

ゲームマーケット2022秋出展情報

 数寄ゲームズはゲームマーケット2022秋に出展します。ブース番号ス-08「数寄ゲームズ」となります。土日両日出展です。
 出展するタイトルは下記の2つがメインです。

パーラ


プレイ人数:3−5人
対象年齢:11歳以上
プレイ時間:30分

ゲームデザイン:Jeffrey D. Allers
アートワーク:坂本奈津希、SEIMI、たかみまこと、別府さい、Makiko Kodama、ママダユースケ
イベント価格:2000円

「パーラ」は「色」をテーマにしたトリックテイキングゲームです。このゲームではスート色、例えば赤と青を混ぜてスートを紫に変える、といった摩訶不思議なプレイ感が特徴です。点描画法ルール、印象派ルールの2つのルールで遊ぶことができます。


リフトフォース


プレイ人数:2人
対象年齢:10歳以上
プレイ時間:30分

ゲームデザイン:Carlo Bortolini
アートワーク:Miguel Coimbra
イベント価格:3000円

「リフトフォース」は2人専用ゲームです。10種のギルドからそれぞれ4種をドラフトして、自分好みのチームを作って対戦します。各ギルドは攻撃方法や弱点が異なるので、組み合わせによるシナジーの追求が重要です。シンプルなルールで悩ましく、何度でも楽しめる、モダンな2人用ゲームの新提案です。


 ゲームマーケットカタログに記載した「惑星Xの探索」の販売はありませんのでどうぞご注意ください。

 他にも、箱潰れ品など特価品を持ち込む予定です。数寄ゲームズは一般ブースとなりますので、事前にブースの場所をよくご確認の上、ご来場頂けますと幸いです。
posted by 円卓P at 08:06| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月18日

「厄介なゲストたち」調査シートのPDFを公開します



 「厄介なゲストたち」は、付属の調査シートに記入することで情報の整理を行っていくゲームです。紙ペンゲームに分類することもできるかもしれません。
 製品にはまとまった量の調査シートが付属していますが、消耗品となりますので、もし不足した場合はこちらをご利用ください。

調査シート.pdf

 カラーで印刷する必要がない内容なので、原本をA4でモノクロコピーした方が早いかもしれません。
posted by 円卓P at 11:50| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月15日

「厄介なゲストたち」で便利な捜査メモを公開します



 「厄介なゲストたち」には、ルールブックに記されていないゲーム上の仕様があります。それらの特殊な仕様と、衝立の裏などに書かれている仕様の中でも重要なものをまとめたものがこちらの「捜査メモ」になります。遊ぶ際に人数分を印刷してご利用ください。

捜査メモ.pdf

 数寄ゲームズ通販サイトにてご購入頂いた方にはこちらを8部印刷して添付してお送りしています。ただ、内容に一部修正があります。

 配布した捜査メモでは「犯人は書斎に到達できるルート上で必ず凶器を入手する。犯人は凶器を入手したあと、 部屋を後戻りして書斎に向かう場合もある。」と記載していましたが、これは誤りです。
 「犯人は凶器を入手するために部屋を後戻りすることはありません」が正しい仕様となります。言い換えると、犯人の犯行経路は必ず一筆書きになります。


 「厄介なゲストたち」の初版が発売された時点では、アプリで生成した事件について「犯人は後戻りすることがある」仕様だったのですが、これはデザイナーの意図から外れたバグだったようです。
 その後の2021年頃のアプリのアップデートにより、「犯人が後戻りすることがある」事件の修正が行われたため、2022年現在では「犯人が後戻りすることはない」が正しい仕様となります。
 数寄ゲームズは2020年に和訳付き英語版を販売したこともあり、その時点での「犯人が後戻りすることがある」仕様を元に今回の捜査メモを作成したため、このような齟齬が生まれてしまっています。捜査メモをご利用の際には適宜お読み替え頂ければ幸いです。
posted by 円卓P at 19:03| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月21日

「厄介なゲストたち」バリアントルールコンテスト



 先日から数寄ゲームズ通販サイトにて先行販売を始めました「厄介なゲストたち」について、早くも多くの方に遊んでいただいているようでありがたく思います。今回の日本語版の発売をよい機会と捉えまして、プレイヤーの皆様からバリアントルールを公募するコンテストを開催いたします。


1.開催の理由と目的
 「厄介なゲストたち」は、古典的な推理ゲームの構造を現代的にリファインした新世代の推理ゲームです。一方で、ルール上の手続きについては古典作品をなぞったままで、やや洗練度が物足りない面が見受けられます。
 本コンテストでは、プレイヤーの皆様からバリアントルールを公募し、多くの方にこのゲームをより楽しんで貰えることを目指すものです。新世代の推理ゲームにふさわしい洗練された手続きを実現するバリアントルールを期待しています。
 なお、原版版元のMegacorpin Gamesはこのコンテストには一切関与しません。日本語版販売元である数寄ゲームズが主催します。


2.応募方法・〆切
・horiken02000[アットマーク]gmail.comまでテキスト形式のファイルをお送りください。画像の添付など必要な場合は資料をzip形式でまとめてください。ファイルサイズが大きくなる場合は別途アップローダー等をご利用ください。
・メールの題名は「厄介なゲストたちバリアントルール公募」としてください。
・〆切は2022年11月6日23:59とします。

3.発表
 応募総数にもよりますが、2022年12月を予定しております。

4.賞品
 優れたバリアントルールを提案して頂いた応募者には以下の商品を贈呈します。

・優秀賞(若干名)
 以下の賞品の中から受賞者の希望により3点を贈呈

「厄介なゲストたち」日本語版
「惑星Xの探索」日本語版
「ScandalOh!」英語版(厄介なゲストたち作者の新作・和訳なし)
「Dinodocus」英語版(ミニゴルフデザイナー作者の新作・和訳なし)
「Wildcatters」英語版(和訳なし)

・佳作(若干名)
 以下の賞品の中から受賞者の希望により2点を贈呈

「厄介なゲストたち」日本語版
「惑星Xの探索」日本語版
「ScandalOh!」英語版(厄介なゲストたち作者の新作・和訳なし)
「Dinodocus」英語版(ミニゴルフデザイナー作者の新作・和訳なし)


4.審査基準
 このコンテストで公募するバリアントルールは「より手軽に、スピーディに、ストレスなく遊べるバリアントルール」となります。審査基準の重みづけについては下記の通りとなります。

・上記の通り、遊びやすさ向上、テンポ向上、ストレス軽減を実現したものを高く評価します。
・追加のコンポーネントが少ないものを評価します。
・同じ効能を持つバリアントであれば、処理が簡潔なものを評価します。
・紳士協定、プレイヤーの理性、良心に負うものは評価が低いです。
・原版からのバランス保持にはあまり重きを置きません。バランスを気にする人はそもそもバリアントルールを利用しないためです。
・記述例に沿っているかどうかはあまり重きを置きません。でも、読みやすい方が嬉しいです。

5.記入事項

・名前(ペンネーム、ハンドルネーム可。WEB上で発表可能なもの)
・メールアドレス
・バリアントルール名
・概要
・対応人数
・バリアントルール内容

 以下に記述例を示します。必ずしもこの通りに記述する必要はありませんが、書式を揃えて頂けると審査側としては適切に解釈しやすいです。[※]で注意事項を示します。
 実際にゲームでも利用できるバリアントルールとなっていますので、応募するしないに関わらず興味のある方は試してみてください。


・名前:円卓P
・メールアドレス:horiken02000[アットマーク]gmail.com

・バリアントルール名:手札枚数変更バリアント

・概要
[※必ずしも書く必要はないですが、制作の意図等があればお書きください。]

 捨札を増やすことで、特定のカードが手札に留まり続けるのを防ぎ、手札交換のストレスを抑えます。また、デッキの回転速度を上げて、公開情報が増えやすくなることを狙っています。引き運が強まることへのカウンターバランスとして手札枚数を減らしています。

・対応人数:3〜8人
[※特に指定がなければ3-8人用とみなします(2人用ルールは元からバリアントがあるため)]

・バリアントルール内容

 下記のとおりにルールの変更を行います。

◆P6 準備 第4項
変更前:
• 山札をよく混ぜて各プレイヤーに6枚ずつ配ります。

変更後:
• 山札をよく混ぜて各プレイヤーに5枚ずつ配ります。


◆P10 捨札フェイズ 1行目
変更前:
ゲームに参加しているプレイヤーは手札が 3 枚になるまでカードを捨ててください。

変更後:
ゲームに参加しているプレイヤーは手札が 1 枚になるまでカードを捨ててください。


◆P10 捨札フェイズ 7行目
変更前:
新たなスタートプレイヤーは、引き続きゲームに参加しているプレイヤー全員に、手札が 6 枚になるようにカードを配ってください。

変更後:
新たなスタートプレイヤーは、引き続きゲームに参加しているプレイヤー全員に、手札が 5 枚になるようにカードを配ってください。
posted by 円卓P at 12:37| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月19日

数寄ゲームズダイレクト2022春の紹介作品一覧

※画像をクリックすると大きな画像が見れます。

厄介なゲストたち 日本語版



リフトフォース 日本語版



パーラ 日本語版



エンバーカデロ 日本語版



惑星Xの探索 日本語版
posted by 円卓P at 18:56| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする