2018年11月08日

数寄ゲームズお披露目会を開催します

 11月15日(木)19:00から、長野市駅前のゲームカフェSUBBOXさんで、ゲームマーケット2018秋で販売するゲームを遊ぶイベント開催します。持ち込むゲームは下記の通りです。
 秋の新作は「知略悪略」と「ペーターと2匹の牧羊犬」になります。

知略悪略 4-6人:30分:10才-
ペーターと2匹の牧羊犬 2人:15-30分:8才-
百科審議官 3人:20分-
ボトルインプ日本語版 2-4人:30分
コプラス 2-4人:30分:9才-
そんな顔してどうしたの? 3-8人:20分:6才-
娘は誰にもやらん 2-6人:10分:10才-
夏休み大作戦 3-4人:45-60分:10才-
犯人は踊るポーカー 3-4人:10分:10才-
姫騎士逃ゲテ〜 4人専用:20分:10才-

 このイベントの趣旨は以下の2つです。

・ゲムマ出展者側のゲーム説明やインストの練習
・数寄ゲームズの活動内容やゲームの紹介

 ゲムマではたくさんの来場者の方に口頭でゲームの紹介を行うんですけども、ゲームの紹介って経験値が必要です。実はゲームを作った本人でもお客さんの心に響く端的な紹介をするのは簡単なことではありません。
 ゲムマ会場では色々と売り文句を考えながら、手を変え品を変え、反応を探っていくという形になります。回数を重ねることで「あ、この惹句は割と興味を持って貰いやすいな」とか「あ、この特徴を面白がって貰えるんだ」とかがわかってくるわけです。
 でまあ、そうした経験を少しでも前借りする、というのが今回のイベントの目的になります。なので「ゲーム自体はよく知らない」という方に来て頂けると大変ありがたいです。

 で、もう一つの趣旨は「数寄ゲームズってどんな活動をしてて、どんなゲームを作っているのか」という紹介になります。実はぼくは地元ではあんまりおおっぴらに自分のゲームを遊ぶ機会を作っていません。
 それは単純にぼくが新しいゲームを遊ぶのが好きというのもあるんですけども(自分のゲームはテスト中に遊びまくってるワケですよ)、もう一つ自分のゲームを遊ぶのは恥ずかしいという側面もありまして、限られた貴重なゲーム会の時間をぼくのゲームで消費するのはどうもなー、という気持ちもあったワケです。でも、こういうイベントの場であれば、基本的には数寄ゲームズのゲームに興味のある方が集まってくれるので、自分のゲームを遊んでも問題はなかろうという、こういう魂胆です。

 数寄ゲームズは今回の秋のゲムマで活動5周年になりまして、それなりに長くやってきたこともあって、ゲームのラインナップも豊富と言えるかと思います。色々な人数にも対応できますし、様々なジャンルのゲームを取り揃えていますので、何か気に入るものが見つかるのではないかなと思います。
 当日ご都合のつく方はどうぞご参加お願いできればと思います。よろしくお願いします。



















posted by 円卓P at 19:32| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: