2017年07月21日

かぶけんさんデザインのアブストラクトゲーム、コプラスを出版します

宇宙時代のホタル狩り






 ゲームNOWAのかぶけんさんデザインによるソリッドでカラフルな陣取りゲーム、コプラスを数寄ゲームズから発売します。「ネオン」という制作コードネームでも知られるこのゲームは、見目鮮やかなアクリルタイルをふんだんに用いた多人数アブストラクトゲームです。
 やることは単純で、手番に1枚、盤面にタイルを置いてなるべく多くの点数を稼ぐこと…… と、それだけなんですが、2種類のタイルを交互に置く縛りや、タイルをちょうどよく繋げないと大失点を被るルールから、終了時の盤面を強く意識して手を進める必要がある歯ごたえのあるゲームです。
 終盤に近づくに従って盤面は狭くなり、せめぎ合いが苛烈さを増していきます。条件を満たすことで使える強力な行動、「連続手番」をどのタイミングで使うかも重要なポイントです。

 また今回はキャラクターのイラストを「バハムートゲート」などドット絵のデザインでお馴染みのかぼへるさんにお願いしました。ゲームの都合上、制約がとにかく多い中で印象的なデザインのキャラクターを仕上げて頂きました。アクリルタイルを脇から支えるもう一人の主役です。

 販売に関して。8月6日のテーブルゲームフェスティバル、及び8月13日の東京ボードゲームコレクションにてコプラスの販売を予定しています。が、現在も部材を製作中で、いくつ持ち込めるかは現段階ではわかりません。こちらに関しては順次情報を発信していくつもりです。
 コンポーネントについては現物が揃い次第にお見せできればと思います。マニュアルは既に用意できているのでこちらは近日中に公開します。

 また、数寄ゲームズの取り扱い品は基本的にゲームショップ等で購入できるように手配しておりますが、コプラスに関しては価格及び数量の観点から一般販売を予定しておりません。ということでパッケージも店頭で必要な情報を廃した割り切ったデザインになっています。イベントなら口頭で説明できますからね。
 まあ、ぶっちゃけこのゲームに関しては商業よりも趣味に極めて傾いたモノ作りだったりします。商業的なモノ作りは何度かやってきたので、それとはいっちょ違うことをやってみようかなと。たまには趣味全開でもいいじゃないと。
 とは言え、その上で欲しい人に行き渡るにはどうすればいいか…… を考えるのがぼくの役割ではありまして。こういうモノ作りが果たして受け入れられるのかどうか。そこは挑戦ではありますし、気概が伝わってくれたら嬉しいなと思っています。
 ということで、当面は各種ゲームイベントでの販売、及び(余力があれば)自家通販での販売のみとする予定です。

 あとまあ、このゲームに関しては、色々と苦労もありましたので、その辺を色々とお伝えしたいかなとも思っています。よろしくお願いします。

ゲームデザイン:かぶけん(ゲームNOWA)
イラストレーション:金子裕司(かぼへる)
プロデュース:円卓P(数寄ゲームズ)

対象人数:2-4人
対象年齢:9才以上
プレイ時間:30分
価格:イベント価格4500円
posted by 円卓P at 20:54| Comment(0) | コプラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: