2018年04月16日

蒼猫の巣出張所 ゲームマーケット2018春特設ページ

 2018年5月5日及び6日に開催されるゲームマーケット2018春に出展する蒼猫の巣出張所のポータルページです。


 サークルカットでは新作、百科審議官を押し出しました。いい感じかなーと思って入稿したんですが、カタログ見たら色味がぼやっとしてたのでもっとパキッとした方がよかったですね……
 秋から引き続き大進歩Pと出展する予定なんですが、ちょっと大進歩Pの体調が思わしくないようでまだ状況が固まっておりません。


 蒼猫の巣出張所は壁際のJ41-42となります。これはバックヤードが広くてラクだわ!(こっちの話) おそらく今回は(ゲムマ秋の反省も踏まえて)過去最大の荷物量になりそうです。



 大阪ゲムマから引き続き千石一郎さんデザインの論理ワードゲーム「百科審議官」の新版を販売する予定です。大進歩P製作のゲームについては販売について確認中です。

おしながき
百科審議官 3人:20分-:2500円
ボトルインプ日本語版 2-4人:30分:2000円
コプラス 2-4人:30分:9才-:4500円
そんな顔してどうしたの? 3-8人:20分:6才-:3000円
娘は誰にもやらん 2-6人:10分:10才-:1000円
夏休み大作戦 3-4人:45-60分:10才-:2500円
犯人は踊るポーカー 3-4人:10分:10才-:500円
姫騎士逃ゲテ〜 4人専用:20分:10才-:1000円















posted by 円卓P at 21:08| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

大阪ゲムマでコプラス再販分をお買い上げ頂いた皆様へ

 ゲームマーケット大阪、お疲れ様でした!
 今回はゲームNOWA×蒼猫の巣出張所×鍋野企画という初めての3者合同サークルでの出展ということもあって、大変多くの方にお越しいただき、賑やかな一日となりました。引きも切らずにお客様にお越し頂いたので一日がとても濃密に感じられました。

 さて、当日販売しましたコプラスに関して1点お詫びがあります。内容物のアクリルタイルについて、説明書では+凹それぞれ4種6枚の計48枚と記載しておりますが、実際には箱詰め作業のミスで+凹それぞれ4種8枚の計64枚を同梱してしまいました。
 内容物の不足ではないのでゲームプレイに悪影響を及ぼすことはないかと思いますが、説明書の記述との不一致でご購入された方々にはご不安を覚えさせてしまったかと思います。申し訳ありませんでした。
 アクリルタイルの扱いについては下記のとおりとなります。よろしくお願いします。

・ゲームで使用するアクリルタイルは合計48枚が正しいです。
・余ったアクリルタイルについては予備分としてご使用ください。
・春ゲムマや通販など、今後販売する分のコプラスについては説明書の記述通り、合計48枚を同封します。


 また、得点キューブに関してお問い合わせがありましたが、再販分以降は得点キューブの代わりに宇宙船コマを封入しています。これはこちらの説明不足でもあったのですが、ストレッチゴール特典は「得点キューブに加えて宇宙船コマの追加」というよりは「得点キューブの宇宙船コマへのアップデート」という形になります。
 なので説明書の得点キューブの記述についても宇宙船コマとお読み替えください。再販分からの仕様の一部変更について説明が不足していましたことをお詫びします。

 他にもコンポーネントの不足などありましたら数寄ゲームズブログのメッセージフォーム、あるいはhoriken02000@gmail.comまでご連絡ください。特にデザイナーのかぶけんさんへのお問い合わせがたびたびありますが、かぶけんさんの手元にはコプラスの在庫等はなく、お手を煩わせることになりますので、数寄ゲームズまでご連絡頂くようお願いします。販売に関する一切の責任は数寄ゲームズにあります。よろしくお願いします。
ラベル:コプラス
posted by 円卓P at 13:20| Comment(0) | コプラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする