2015年04月27日

犯人は踊るポーカー まとめ

 ゲームマーケット2015大阪で販売しました犯人は踊るポーカーのまとめ記事です。




※上の画像2点はゲームの紹介用途に限り、自由に使って頂いて構いません。

犯人は踊るポーカーは、テンデイズゲームズさんの店頭や通販やAmazonで購入することができます。
 →テンデイズゲームズさんの通販ページ
 →Amazon

ゲーム紹介
大阪ゲームマーケットに「犯人は踊るポーカー」を出展します(全体的な概要)
犯人は踊るポーカーってこんなゲーム(ゲームの流れについて)
犯人は踊るポーカーのマニュアルを公開します(マニュアル公開)
インストで役立つかもしれない、犯人は踊るポーカーのフレーバーの話(フレーバーについて)
「犯人は踊るポーカー」上級ルールマニュアルを公開します(大阪ゲムマ、2015春ゲムマ前に購入した人向け)

製作記録
犯人は踊るポーカー製作記録 ユルいがシリアスになったワケ
犯人は踊るポーカー製作記録 カードデザインはどうしましょう?
犯人は踊るポーカー製作記録 パッケは岩○で行きましょう!

 犯人は踊るポーカー
 対象人数:3〜4人
 対象年齢:10才〜
 プレイ時間:10分
 店頭価格:850円(イベント価格:500円)
 ゲームデザイン:円卓P
 アートデザイン:鍋野たま

 内容物
 箔押しカード 5枚
 説明書 1部
posted by 円卓P at 20:22| Comment(0) | 犯人は踊るポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「犯人は踊るポーカー」上級ルールマニュアルを公開します

  「犯人は踊るポーカー」上級ルールを検討中です

 先日から上記リンク先で公開していました「犯人は踊るポーカー」の上級ルールを正式に公開します。上級ルールは「犯人は踊るポーカー」をよりロジカルに遊べるようにルールの一部を改変したものです。ゲームに慣れていない方は基本ルールのプレイを、ゲームに日頃から親しんでいる方は上級ルールのプレイをオススメします。
 上級ルールの主な変更点は次の3点です。

@2ゲーム先取の標準化
……基本ルールでは選択ルールだった2ゲーム先取を標準化します。

A「被害者」の指定禁止
……2回目の交換では、「被害者」を交換対象から除きます。

B上級交換ルール
……カード交換の指定先が重なった場合、手札を見せ合い、より高いランクの手札を持つプレイヤーがカードを得ます。

 先日公開しました仮ルールと内容は同じです。ただ、変更点として、「B上級交換ルールの適用範囲を4人戦、3人戦にのみ限定する」となりました。つまり2人戦は基本ルールそのままです。


犯人は踊るポーカー上級ルール.pdf

 上記PDFファイルはそのまま印刷してもお使いいただけますが、5/5のゲームマーケット2015春で上級ルールのB5版マニュアルを無料配布させて頂きます。その際「犯人は踊るポーカー」の提示等はいりません。「H-34:蒼猫の巣出張所」にお立ち寄りの際にお気軽にお持ちください。
 また、当日販売分の「犯人は踊るポーカー」にも上級ルールマニュアルを同封いたします。……基本的には。
 というのは、もう既にシュリンク済みのゲームも何十個かありまして、こちらはシュリンクを剥いで同封するのはちょっと難しいもので、上級ルールマニュアルを一緒にお渡しするという形になるかと思います。ということで、よろしくお願いします。
posted by 円卓P at 20:14| Comment(0) | 犯人は踊るポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

Amazonで数寄ゲームズのゲームの取扱が始まりました

 在庫が落ち着いてから告知しようと思いつつ、すっかり忘れてたので。と言ってもまだなんかバタバタしてる感もありますが。



 Amazonで「姫騎士逃ゲテ〜」と「犯人は踊るポーカー」の取り扱いが始まりました。諸事情でゲムマに足を運べない方にはこういう選択肢もありますよ、ということで頭の片隅にでも置いといて貰えればと思います。
 逆にゲムマに行く予定でゲームが欲しいという方は会場での購入をオススメします。まあ、何と言ってもゲムマ会場だと「犯人は踊るポーカー」が850円→500円、「姫騎士逃ゲテ〜」が1500円→1000円とイベント価格で販売しておりますんで、お気軽にお買い求め頂けるのではないかと思います。
 特に「犯人は踊るポーカー」はイベントでワンコインで買えるように設定したものなんですが、通販だとそこに色々乗っかってきちゃうので割高感もあると思うんですよね。
 5/2まで予約受付もやっておりますんで、確実に入手したいという方はこちらもどうぞ。ちなみに当日持ち込み分は大阪ゲムマの半分程度になると思います。これは単純な話、もうそれだけしか在庫が残ってないんですね。ちょっと意外な売れ行きでした。
 春ゲムマは多分大阪の3倍くらい人が来ると思うので明らかに数が足りないような気もしつつ、今の予約の雰囲気だとそんなに身構える必要もないのかな、とも思いつつ。正直ぼく自身も当日どれくらいの動きがあるのかわかりません。毎回そんなんだ!

 ちなみにぼく的には「イベントで買ってもらうとすごく嬉しい!」というワケではなく、イベントでもショップさんでもどこで買って頂いても等しくマジありがたいです。
 なので、日頃皆様が贔屓にしているゲームショップでご購入頂けるとそのショップさんも潤いますので、「三方一両損にてこれにて一件落着!」という大岡裁きになるのではないでしょうか。何を言ってるのかよくわからなくなってきましたが、そんなところで。
posted by 円卓P at 23:30| Comment(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする